義歯でお困りの方へ

痛くなく、しっかり噛めてますか?

 健康で充実した毎日をお過ごしになる上で、しっかり噛んで楽しく食事をする事はとても大切です。現在お使いの義歯に不具合はございませんか?お口の中はとても敏感です。毎日お使いになる義歯に少しでも不具合を感じた場合は、お早めにご相談下さい。

美味しい食事、楽しい会話が出来てますか?

現在、義歯をお使いの方々から寄せられるご相談の中で、特に多いご意見が、

「以前は美味しく食べる事が出来たのに、今は食べるのを避けている食品がある」
「歯ごたえのあるものが食べたいが、噛み切れないので諦めている」
「ご家族と同じ食事を同じ時間内で楽しく食べたい」

これらの問題ですが、「義歯だから仕方がない」と諦めていませんか?

この問題を解決するには、お一人お一人異なる噛み合わせや顎の動きに合わせて、食べるために効率の良い人工の歯を選択する事だと私たちは考えております。少し専門的なお話になりますが、失った噛み合わせを再構築する考え方には、人類の平均的な噛み合わせを元にする方法(健康保険治療に多くみられます)と、お一人お一人異なるお口の動きを精密に記録して再構築する方法があります。失った部分が小規模の場合は、平均的な噛み合わせの再現でも殆ど問題は起こりませんが、両方の奥歯部分を再構築したり、糸切歯(犬歯)を含む部分の再構築や義歯を製作する場合は、精密な動きの解析・記録(ゴシックアーチによるチェックバイト)と、動きを再現するためのフェイスボウや調節性咬合器と呼ばれる機器を使用して、更に効率よく食品を噛むことが出来る人工の歯(リンガライズドオクルージョン用人工歯)の選択がポイントだと考えております。
旭ヶ丘歯科クリニックでは、お一人お一人の噛み合わせを重視して、噛み合わせの再構築に留意して診療しております。義歯でお悩みの事があれば、お気軽にご相談下さい。

Copyright(c) 2001-2018 Asahigaoka Dental Clinic All Rights Reserved.